内野関場の家|コンパクト1.5世帯住宅


|建築概要|

1.5世帯って普段聞きなれない言葉かもしれません。例えば、田舎でひとり住まいをしている親を呼んで一緒に暮らしたい...。でも生活のリズムもスタイルも違うし少し不安。そんな家族が一緒に暮らせる住まいが「1.5世帯住宅」です。
こちらのお宅は新築と同時に同居を計画。玄関や水回り(キッチンやお風呂など)をそれぞれに計画し、ゆるやかにつなげることで同じ屋根の下でも気兼ねなく暮らせる住まいになりました。随所に設けた造付けの収納家具にも“こだわり”が見え隠れします。


|建築DATE|

床面積 115.94㎡(35.1坪)
外 装 窯業系無塗装サイディング張り+リシン吹付仕上げ
内 装

壁/オガファーザー
天井/1階 オガファーザー 2階 杉羽目板張り
床/杉板

 




  • お問い合わせ

見学



見学