福の家 家造代表 加藤の自邸

広々とした景色の中に溶け込むような佇まいをした片流れの屋根。門を思わせる車庫と、建物に囲まれた中庭の横にアプローチが伸びる。建物は若夫婦の暮らす主屋と、ご主人のお母さんの居室がL字型につながる二世帯住宅です。薪ストーブのある主屋のリビングは、穏やかな勾配のある天井と、壁にオガファーザーを張った白い伸びやかな空間。南側には2間の大開口があり、濡れ縁を介して庭の景色が室内に流れ込みます。

 

一方、北側のダイニングの窓は、かつて村上藩主の居城が あった臥牛山を絵のように切り取る。窓はすべてサッシを 出して框を隠し、景色を遮る枠を感じさせない。中にいると、まるで風景と溶け合ったような気分になって、思わずホッとします。

引用:チルチンびと71号より。

家造施工実例 福の家

住所:村上市村上 地内

居住中のため、見学を希望される日時を事前にお知らせください。

※第一希望日時、第二希望日時までご記入ください。

※「福の家」の詳細住所はお申し込み後、ご案内させていただきます。


ご予約フォーム

* は必須項目です。
お名前*
フリガナ*
郵便番号*
住所*
電話番号*
メールアドレス*
ご希望日

お問い合わせ内容



お電話から

フリーダイヤル 0120-918-085

  • お問い合わせ

見学



見学